週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

月曜日は手早く食べられる物。
前夜は親類が集まり刺し盛りを買ってきたが、
残ってしまったので、二日目の海鮮丼にすることに。
d0163137_7202857.jpg






漬けだれは、みりん120ccを煮切って90ぐらい、しょうゆ同量に卵黄を4つ。
d0163137_7374630.jpg
ごま油を小さじ1ぐらい。





漬け時間は10分ぐらい。
d0163137_7414082.jpg
漬けたれの量はこの半分でもよかった。





d0163137_74342.jpg
貝割れ添えて完成。





もう一品でマカロニサラダ。
マスタード、マヨネーズ、ピクルス、ピクルス漬け汁、ウスターソース、しょうゆ、カレー粉少しなど。
d0163137_745264.jpg


30分の?円。
# by gamontkg | 2013-05-16 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場で買ってきた蛸でパスタにしようかと。
d0163137_10521019.jpg
細かく切っておく。





にんにくと炒めて白ワインで詰める。
d0163137_10553241.jpg






トマト缶2缶とにんじん、玉ねぎ、セロリを色づくまで炒めてから合わせて煮込み。
d0163137_1057247.jpg






蛸と合わせてタイムも投入。
d0163137_10573796.jpg
ケッパーと黒オリーブの刻んだものも。





パスタはフジッリ。
d0163137_10581158.jpg


1時間の600円。
# by gamontkg | 2013-05-11 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

月曜日は最大人数なので作りやすく食べやすいもの。
d0163137_037405.jpg
昆布とかつおの出汁をひいて、しょうゆとみりん。
煮立たせたところにささがきにした牛蒡1本分、
豚バラスライス、今回は800g。






灰汁をすくってから卵を5個、溶いて入れる。
固まる前に青みの三つ葉を。
d0163137_040277.jpg


35分の1,700円。
# by gamontkg | 2013-05-06 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

夜飲み用の肴でレンズ豆を茹でる。
マスタード1に白ワインビネガー1.5、油が4.5ぐらい、
いわゆるヴィネグレットを作っておいて、
みじん切りにした玉ねぎ、細かく切って焼いたベーコン、
レンズ豆は塩入りの湯で沸騰したところから15分程度。
d0163137_026917.jpg
あればパセリも欲しいところ。





出来たてよりもなれてきた翌日ぐらいが食べごろか。
d0163137_027830.jpg
一週間ぐらいはもつので量多めで作るけども、
だいたい2回、3回で食べきってしまう。

20分の500円。
# by gamontkg | 2013-04-30 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場の肉屋で牛ほほ肉と豚肩ロースを同量。
d0163137_753427.jpg







1cm四方ぐらいにカット、塩・こしょうしっかりして焼く。
d0163137_854310.jpg
赤ワインで詰めてトマト缶。香味野菜の色づくまで炒めたもの、昨日とった鶏の出汁を入れて圧力鍋。





パスタはスパゲティ。
d0163137_863943.jpg


3時間の3,000円。
# by gamontkg | 2013-04-25 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

鶏がらの出汁はフランス語でそういうらしい。
もっとも香味野菜やハーブ、白ワインなども入り、
中華の鶏がら出汁とはだいぶ趣が違う。
d0163137_146557.jpg
鶏がら1キロ、セロリ、その葉っぱ、にんじん、玉ねぎ、冷蔵庫でくたくたになってたイタリアンパセリ、
にんにく、ローリエ、クローブ、粒黒こしょう数粒など。





一度沸かしてから灰汁を引きつつ弱火で2時間。
d0163137_1474639.jpg






できあがり2リットル
d0163137_148944.jpg
もっと白いつもりだったんだがなぁ。
香りは悪くない。

2時間強の300円。
# by gamontkg | 2013-04-24 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

月曜日はてっとり早く食べられるもの。
ということで、市場で安売り買いで海鮮丼。

しょうゆ、みりん同割で合わせて1カップ強。
煮切って冷ましたところに卵黄を3つ。
d0163137_11392942.jpg






冷凍インド2柵、蛸、烏賊、平貝。
d0163137_11403234.jpg
平貝はつま楊枝で薄皮を剥がしてから、海水程度の氷水で10分しめる。
リードにくるんで10分。





漬けこみは10分程度。
d0163137_11422829.jpg






小盛りでもけっこう膨れます。
d0163137_11424291.jpg






スパサラ。きゅうり、玉ねぎ、にんじん、ハム、ゆで卵、ツナ缶。
d0163137_11433657.jpg
ピクルス一本分みじん切り、漬け汁、ディジョンマスタード、ケチャップ、ウスターソース、はちみつ。
この辺りはぜんぶ隠し味程度。
マヨネーズも控えめに。

30分の2,400円。
# by gamontkg | 2013-04-22 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

冷蔵庫にあった鶏もも肉と野菜でチキンライスを作ることに。
d0163137_10583984.jpg






鶏は1cm角、玉ねぎとにんじんはみじん切り、ベイリーフ1枚、オリーブオイルとバターで軽く炒める。
d0163137_10593144.jpg





炒まったところで白ワインで詰める。
d0163137_1105494.jpg






煮詰まったところへケチャップを合わせて炒める。酸味を飛ばしてからご飯。
d0163137_1133212.jpg






炒めるときに再びバターを少量入れて水分を飛ばすように炒めて完成。
d0163137_1143146.jpg


15分の200円。
# by gamontkg | 2013-02-01 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

国産牛のもも肉が消費期限間近で安売り。
ローストビーフを作ることに。
d0163137_14372494.jpg
gで120円で600g強。
一応、型崩れしないようにたこ糸巻いておく。
ひもで縛るのは意味なく嬉しいw。





香味野菜と少量の日本酒、サラダ油でマリネ。塩はまだ。
d0163137_14415036.jpg
冷蔵庫で半日、室温に出して半日。





野菜や油をふきとってから2%程度の塩を全面にまんべんなくすり込む。
d0163137_14431098.jpg
弱火のフライパンでゆっくりと一面づつ焼いていく。
「じゅーっ」ではなく「ちりちり」ぐらいの火加減。





40分ぐらい焼いてるとこんな感じ。
d0163137_14452555.jpg
焼き固めた周囲から醤油っぽい香りが漂ってくればそろそろ。
金串さして5秒、唇に熱ければ焼きあがり。





肉は皿に網でもしいて温かいところで放置。
マリネしていた香味野菜を先のフライパンで炒める。
d0163137_1450991.jpg
焼き色がついてきたら赤ワインで詰める。
ハインツのデミグラスのパック、水でのばして
濃度と味をみてよければぐりぐりと濾す。
放置してた肉から肉汁が溜まってればもちろん戻す。
最後に無塩バターを少々。





完成。
d0163137_1451057.jpg
切って中を確かめたいところだったが、
仕事だったのでここまで。

翌日、最後のひと切れを食べたら、中はミディアムレア。
ソースに合わせるには塩が強かった。
やはり安売りでも国産は国産。
オージーとは違います。

1日の800円。
# by gamontkg | 2013-01-25 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

正月残りの冷凍ズワイがあったので蟹めしを作る。
出汁は昆布と鰹。
d0163137_16415635.jpg






蟹は解凍させて殻から身をとりだしておく。
殻はオーブントースターで焼き目をつけてから
出汁の中で煮出して蟹出汁の完成。
d0163137_16471325.jpg






蟹出汁にうすくち醤油、みりん、塩を冷まして米を炊く用意。ベーコンも入れる。
d0163137_16571146.jpg






蟹出汁と溶き卵で卵焼きを作っておく。取りだした蟹の身を炊きあがったご飯に合わせる。
d0163137_16585470.jpg






簡単だけどなかなか美味。
d0163137_16592630.jpg


こちらのレシピで作りました。

1時間の1,100円。
ほかに、鮪ぶつ、焼鳥。
# by gamontkg | 2013-01-22 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場でまがれいが安かったので買ってくる。
6尾で900円。おろし煮にすることに。
d0163137_1403644.jpg
塩ふって薄力粉をはたいて160度で4~5分揚げる。





しょうゆ1:みりん1:酒3:水3で煮汁を作る。
揚がった魚をしょうがとともに投入。
d0163137_14123972.jpg
10分ほどさっと煮て放置。





一度冷まして味をしみ込ませる。再び温めてから大根おろしを1本分。
おろしを入れて温まったらできあがり。
d0163137_14153755.jpg






豚ひきにく200、玉ねぎ1個みじん切りを炒めて塩・こしょう。
卵5個は塩・こしょうしてオムレツを作る。
半熟状態で具を入れる。
d0163137_14172614.jpg


40分の1,200円。
# by gamontkg | 2013-01-21 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

またおでんを作る。
朝、寸胴に5リットルの水と50gの真昆布で日中放置。
d0163137_1438146.jpg
夕方、ゆっくり火にかけて、





沸く前に100gの鰹節を投入。
d0163137_1449019.jpg
うすくち醤油、みりん、砂糖、塩で味つけ。





袋を作ってみる。中身は醤油と酒に着けた鶏もも肉、餅、青ねぎ、椎茸。
d0163137_14522157.jpg






たっぷりふた鍋分。作り過ぎた。
d0163137_14532513.jpg






味の決め手はいただきものの自家製柚子こしょう。
d0163137_1454236.jpg


半日の4,500円。
# by gamontkg | 2013-01-15 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

四谷にあった洋食の「エリーゼ」。
何十年も前の宮仕えの頃、営業途中でよく立ち寄った。
ふと名物メニューだった「ビーフトマト」を食べたいと思ったが、
エリーゼは店を閉じてしまったとかで。

舌の記憶も定かじゃないが、自分で作ってみることに。
トマトソースに牛丼用とかのこま切れ肉。
ワイン、しょうゆ、ブイヨン。。。
そんなところではないかと。

牛肉は市場で切り落としを買ってきた。
アメリカ産でg120円。
この日はたまたま国産牛切り落としも
同じ値段で売られていたのだが、
あの感じは出ないだろうと。
d0163137_22412328.jpg






玉ねぎ2個は繊維に直角に刻んで豚ラードで飴色になるまで炒める。
d0163137_22421437.jpg






牛肉は軽く塩・こしょうを振ってから、やはりラードで炒める。
肉の色が変わったところで、玉ねぎを投入。
d0163137_22431582.jpg






d0163137_22484340.jpg
炒めたところで白ワインを入れて詰める。
ダイストマト缶2缶を同量の水とともに投入。
チキンブイヨンが2個。しょうゆ40、ウスターソース30、バルサミコ40ぐらいか。
20分ほど煮て完成。

ハヤシライスっぽいのだけど、
全然、それとは違う味。
d0163137_22473985.jpg
懐かしい味。

50分の1,400円。
# by gamontkg | 2013-01-11 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場で売られてたあんこう。
身に肝に皮や内臓が入ってひと盛り千円。
d0163137_1951415.jpg
ふた盛りで千五百円でどう?と聞かれ、即決。
この量でこの値段なので当然、中国産。





d0163137_15521365.jpg
塩をうすくふって、湯で霜振り、肝はしっかり茹でて準備完了。
昆布をゆーっくり煮出してとった出汁に酒とうすくち醤油を少々。






ミツカンポン酢に七味唐辛子。
d0163137_1663159.jpg
あんこうは独特の魅力があります。

1時間の2,400円。
# by gamontkg | 2013-01-08 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場でポワロー(ポロねぎ)が売られてた。
地元松戸産で西洋野菜を作る農家があるようだ。
白ねぎよりも3まわりは太い。
d0163137_12315084.jpg
1本で350円也。




とろとろに茹でると下仁田ねぎのような甘さがある云々、と。
が、これが茹だるのになかなか時間がかかる。
とろとろになるまでに20分は茹でたろうか。
d0163137_124493.jpg






茹であがったらそのまま冷まして、
ヴィネグレットに粒マスタードのソースで。
d0163137_12451041.jpg
甘いし味もよいのだけど、
下仁田ねぎも美味しいしなぁ、ということで、
350円の価値は見出せず。

35分の350円。
ほかに、ドミノピザ、KFCなど。
# by gamontkg | 2012-12-22 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場で鯖が2本で300円。
いわゆる落ち物なんだろうけど、
そこまで悪いものでもなさそうなんで購入。
d0163137_17998.jpg
と言っても、魚の見極めは未だよくわかりません。。





三枚におろして、あらも分解。
d0163137_17114381.jpg
塩ふって1時間放置。





さっと水洗いして米酢に15分漬ける。
d0163137_17133480.jpg






リードで巻いて冷蔵庫へ。
食べる前に皮をはいで骨をそぐ。
鯖の骨は思ってたよりも太くて硬い。
d0163137_1715913.jpg
見栄えは悪いが、自家製しめ鯖はけっこう旨い。





あらを使って船場汁に。
d0163137_17165618.jpg






昆布だしと薄口しょうゆ。あらのほかは大根だけ。
d0163137_17191017.jpg
船場汁なんて初めて口にしたが、シンプルだけど美味しい。

今回もこちらを参考にさせてもらいました。

1時間半の300円。
ほかに鮪ぶつ、冷凍しゅうまい、肉屋のコロッケ。
# by gamontkg | 2012-12-20 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

月曜日は手早く食べられるものをたくさん。
寒かったのでおでんにした。

最近は牛すじを圧力鍋で煮込んだ汁を濾して、
そこにS&Bとかのおでんの素を入れていたのだが、
やっぱり出汁の素の味は飽きてきまして。
たくさん作らなきゃならないという理由で怠けてたけど、
一念発起、きちんと出汁をひくことに。

出汁のひき方からおでんのつゆの味つけまで、
こちらのサイトを参考にさせてもらいました。

昆布は、amazonで買った真昆布。
鰹節は、マルトモとかにんべんの100g程度のパック。

出汁は結局、できあがりで4リットル強。
なので5リットルの水と50gの真昆布、100gの鰹節。
やっぱりきちんと出汁をひくと高くつくんだよねー。
だいたいできあがりでリッターあたり120円の計算。
でも、やっぱり香りも味も全然違いますな。
d0163137_10171233.jpg






うすくち醤油、みりん、砂糖、塩でつゆの完成。
この段階だとまだ尖った感じなんだけど、
おでんの種を入れてしばらくすると
ちょうどいい感じに。
d0163137_10191880.jpg
袋の中身は餅と三つ葉。
卵12個、大根1本、種はもろもろ。

半日の4,000円。
# by gamontkg | 2012-12-17 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

嫁が誕生日でいさきを焼く。
市場で2尾で600円。
旬は夏らしいがよく見かける。
d0163137_9494189.jpg
香草はタイム、ローズマリー。





うろこ、えら、内臓をひいて表も中も塩をふって20分ほど放置。
d0163137_9502642.jpg
つづいてオリーブオイル、にんにくみじん切り、タイム、ローズマリーとマリネで20分。





香りのレモンをのせてグリルへGO。先のオイルをかけまわしながら20分ほど。
d0163137_9532451.jpg
旬を外れるとやはり今イチ。

1時間の700円。
ほかに、刺身盛り合わせ、ドミノピザ。
# by gamontkg | 2012-12-13 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場でかますが9尾で300円の破格値。
天気も良かったので干物にすることに。
d0163137_15275446.jpg







うろこ、鰓、内臓をひいて4%の塩水に40分。
d0163137_15281370.jpg








日なたで2時間、日陰で4時間、表面が乾いたら完成。
d0163137_1533482.jpg






ほうれん草と丹波しめじでおひたしを作る。
d0163137_15363030.jpg






ちゃんと出汁をひいて作るとおいしいんだね。
勉強になりました。
d0163137_15372350.jpg
こちらのサイトを見て作りました。

半日の650円。
ほかに鮪ぶつ、〆鯖、コロッケ
# by gamontkg | 2012-12-12 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場の肉屋で35円/gの手羽先を1キロ半。
d0163137_8262910.jpg






白ワインビネガーとトマトペーストで煮込み。
d0163137_97197.jpg







凍らせておいた鶏ガラ出汁を入れるも味が出ずブイヨンキューブを足す。
d0163137_984247.jpg


このレシピ

30分の650円。
# by gamontkg | 2012-12-10 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場で黒めばるが1尾100円。
d0163137_23495147.jpg
小ぶりだが安い。うろこ、鰓、内臓をひいてから霜降り。





しょうゆとみりんは同割。
酒と水がその3倍量ずつ。砂糖がしょうゆの半分ぐらい。
d0163137_23555431.jpg






春菊2把で炒め物。
d0163137_2144553.jpg
これで。
なかなか旨い。

40分の1,000円。
# by gamontkg | 2012-12-08 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

近所の鶏肉店で砂肝を買ってくる。gで130円。
d0163137_23174388.jpg
2%に塩、ローズマリー枝、オリーブオイル少しで丸1日マリネ。





ひたひたのオリーブオイルで100度のオーブンで3時間。
d0163137_23384538.jpg






常温まで冷まして冷蔵庫へ。
d0163137_23414836.jpg
フライパンで軽くソテー。
やっぱりコンフィなので砂肝でも柔らかしっとり。

4時間の500円。
ほか、鮪ぶつ、オムレツ、肉屋のコロッケ。
# by gamontkg | 2012-12-06 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

親子煮を作ることに。
出汁は鶏がら。
いつもは鍋でコトコトやるのだけど、
思いつきで圧力鍋でやってみることに。
鶏がら3羽分は一度、沸騰した湯で掃除。
d0163137_22395874.jpg
鍋に戻して水から茹でて30分、アクを取ったところで、
加圧して40分。





ももが700g、胸が300であわせて1キロ。
d0163137_22402362.jpg
皮のほうだけじっくり焼いておく。






鶏ガラは砕け気味で髄も露出してていい感じ。
d0163137_22412816.jpg






玉ねぎ2個は繊維に沿ってスライス。
鶏がら出汁に創味めんつゆとハナマサ白だしを少量づつ。
肉は1cm四方にカットして投入。
d0163137_22432289.jpg







卵は4個。仕上げに三つ葉。
d0163137_2244953.jpg
めんつゆも白だしも最初はいいんだが、食べてると飽きる。






市場で刺身用の大きな鯵が1尾130円。
d0163137_2244542.jpg
3枚に卸して骨抜いて短冊にカット。






薬味はねぎ、大葉、しょうが。
d0163137_22455020.jpg



1時間の1,800円。
ほかにお新香。
# by gamontkg | 2012-12-05 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場でキングサーモンのあらが大盛で300円。
あらかた塩焼きで食べたが
まだ少し残ってたのでパスタに。
d0163137_16411728.jpg
塩ふってオリーブオイルで焼く。





鮭を取り出してオリーブオイルをひいて、
にんにく、ベーコン、しめじを焼く。
d0163137_1731261.jpg
鮭をほじくってフライパンに戻してから
バター大1に生クリーム36%を入れて煮詰める。





パスタはリングイネ。
d0163137_1753662.jpg
仕上げにパルミジャーノ削る。

20分の250円。
ほかに、持ち帰り焼鳥、配達ドミノピザ
# by gamontkg | 2012-12-04 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場であんこうが6尾で300円。
ずるんと剥かれて正肉のみ。
小さいしそのまま鍋かブイヤベースと思ったが、
不在がちでタイミングが合わず。
保存可なコンフィに。
d0163137_23505093.jpg
塩焼きのときよりもだいぶ多めに塩を振って1時間放置。






塩と水分をざっと洗い流してリードで拭いてから、
バットにオリーブオイルを注いで浸す。
d0163137_23542410.jpg
皮つきのままにんにく1片とタイム枝を数本。





オーブンを120度に設定して1時間。
100度に下げて2時間。
d0163137_23555695.jpg
粗熱が取れたらタッパーに移して冷蔵庫で保存。



冷蔵庫にしばし保存しておいたものを取り出して軽くソテー。
つけ合わせに冷蔵庫で逝きかかってた水菜をオリーブオイルでこれも焼く。
d0163137_035011.jpg
コンフィにしたことで身はしっとり、ほろっと崩れていく。
が、塩がかなり強く、しょっぱ。
加減が難しい。

のべ半日の700円。
# by gamontkg | 2012-12-02 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

市場でメークインと牛ひきが安かったので、
アッシェパルマンティエを作ることに。
フランスの家庭料理でビストロの定番料理。

アッシェとはフランス語でみじん切りの意味だとか。
パルマンティエは、フランスで18世紀におこった飢饉を
じゃが芋を改良して農民に配って救った、
その学者だか将軍だかの名前。
この人の名がつくとすなわち、じゃがいも料理なんだそうな。

ま、いろいろ前置きしましたが、
ようは、じゃがいもとひき肉の重ね焼きです。

市場の精肉店で牛ひきがg120円。
d0163137_18165561.jpg
全部で500g。





玉ねぎ1個をみじん切り(ここがアッシェの由来)して
オリーブオイルできつね色になるまで炒めてから、
にんにく、牛ひきを加えて炒める。
d0163137_18442614.jpg
赤ワインをカップ1弱煮詰めてから
トマトペースト4パック(70gぐらい?)を入れて、
さらに炒めあわせる。





トマト寄りのミートソース(ボロネーゼ)が完成。
d0163137_18444162.jpg
牛ひきだけだから、これだけだとややあっさりな味わい。





メークインを1.3キロ。
皮むいて厚さ5ミリぐらいに切って水から茹でる。
香りでベイリーフも。
d0163137_18475159.jpg
串がスッと刺さるぐらいになったら湯を捨てて、
さらに火にかけたままで水分を飛ばす。






裏ごし器と木べらでひたすら、こす。
今までのじゃがいものグラタン類はマッシャーで潰しただけだが、
今回はここが違う。こすのがこんなに手間だとは。
d0163137_1852543.jpg
裏ごししたじゃが芋に温めた36%生クリームを100cc、バターを40gぐらい
混ぜてこねて柔らかめのマッシュポテトを作る。
オーブン皿にバターを塗って、マッシュ、ミートソース、マッシュで重ねる。
チーズはパルミジャーノを削っただけ。





200度のオーブンで30分。
d0163137_18572561.jpg
食べてみたら、まんまの味なんだけど、
やはり、マッシュしてあるだけ口当たりは滑らか。


今回はこちらのレシピを参考にさせてもらいました。

1時間半の1,100円。

ほかに、カンパチあら塩焼き、明太子、ぬか漬け。
# by gamontkg | 2012-11-29 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

寒かったので寄せ鍋。
d0163137_15162182.jpg
鶏ひきが胸肉しかなかったので、ラードを足してみた。
卵黄、玉ねぎ、にんじん、ごま、しょうが絞り汁、
日本酒、しょうゆ、塩、ごま油、片栗粉。





鶏手羽、ねぎの青いところ、しょうがを圧力鍋で加圧30分。
煮汁に日本酒、ハナマサ白だし、塩で調味。
d0163137_15244614.jpg
ほとんど出汁の素でわたりがにも。





野菜はごぼう、白菜、ねぎ、水菜、春菊、椎茸、えのき、しめじ。
d0163137_15305721.jpg
鶏つくね、わたりがに、甘塩たら、しゃぶしゃぶ用豚バラ、生いか。





炊飯器が壊れたのでひさしぶりに土鍋のかまどさん
d0163137_1531258.jpg
3合用なのにとても重い。
研いで20分浸し、炊きあがりまでの15~6分は離れられない、蒸らしは20分。





炊飯器に比べたら手間はかかるのだけど、
d0163137_15342580.jpg
ひさしぶりに食べたら、やっぱりうまい。
ガス釜が最強だと思ってたが上かも。

1時間の3,700円。
# by gamontkg | 2012-11-21 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

月曜日は、大人数で手っ取り早く食べられるもの、で、おでん。
d0163137_5431361.jpg
手羽10本を圧力鍋で加圧25分、
煮汁をベースに市販のおでんの素や昆布、干し椎茸など。





大根は米少量とともに下茹で20分。
卵、あく抜きしたこんにゃくとともにあらかじめ炊いておく。
ふくろは餅と三つ葉を入れてつま楊枝でとめる。
d0163137_5463892.jpg
味の決め手は、いただき物の自家製柚子こしょう。

4時間の4,000円。
# by gamontkg | 2012-11-19 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

仕事から遅く帰ってきて深夜のコンビニおでんも飽きたので、コンフィ。
d0163137_16996.jpg
仕込んでから1ヶ月弱。
保存はラードの密封状態なので日持ちはするようだ。
フライパン弱火でじっくり焼く。
カロリーは高いが(から)旨い。

20分の250円。
# by gamontkg | 2012-11-12 23:59
週末をのぞく平日は、
家にいれば自分が夕食を作る。
作ったものの備忘録を兼ねて
履歴を残しておこうか、と。

季節で安売りの生鮭。
800g買って700円ちょっと。
d0163137_674487.jpg
たいてい白くするのだけど、きょうは照焼きに。






適当な大きさに切って、下塩せず水分だけ拭って薄力粉つけて両面焼く。
d0163137_692435.jpg






みりん2、酒2にしょうゆ1。まわしかけて照りが出るまで。
d0163137_6103522.jpg
仕上げにごま油数滴、しょうがのしぼり汁を大1ぐらい。





想像していたよりもさらにさっぱり。
d0163137_6113485.jpg
さっぱりし過ぎて鮭食ってんだかなんだか。





冷蔵庫のあまり野菜で炒めもの。
調味は味覇とハナマサ白だしの半々。塩・こしょう、少しのしょうゆ。
d0163137_6132540.jpg


30分の1,200円。

ほか、野菜サラダ、まぐろぶつ。
# by gamontkg | 2012-11-08 23:59